準備は続くよ、どこまでも

18日&28日、渋谷の地下に1920年代の横浜を出現させるべく準備は進んでいっています。

7月5日深夜から6日早朝にかけて、カメラマンの加藤さんによる、朗読劇女性キャスト2人によるヴィジュアル撮影を行いました。

 

 

 

 

 

 

まずは某所の室内にての撮影。
間をおいて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海へ移動して

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明け方まで撮影は行われ、数時間後には

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、某所にて、スタジオとは違う雰囲気の元、稽古が行われたのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役者だけでなく、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作・演出も全力投球です。

今回の撮影や稽古の成果がどのように出るのか。
是非ともご覧くださいませ。

ご予約はこちらから
是非ともお待ちしています

ニイモトイチヒロ