192030年代に、横浜本牧を中心に繁栄を極めた大人の社交場「チャブ屋」。
ダンスホールと、大人の愉しみであった娼館を兼ね備えた、魅惑の店「チャブ屋」
数多くの著名人・文化人に愛された「チャブ屋」は、歴史とともに忘れ去られていきました。

歴史の中で、狂い咲いた文化の華・チャブ屋を「ウキヨホテル」として、舞台の上で表現したい。

河田唱子は、今まで様々な形態で、この「ウキヨホテル」を題材としたストレートプレイやミュージカルを書き、上演してきました。

その試行錯誤の上で、徐々に高まっていった、「日本発の大人のミュージカル」として、「ウキヨホテル」を上演するという想い。
その実現をするべく、立ち上げた「Ukiyo Hotel Project」で、さらなる様々な試みと実験公演を重ね、磨きをかけていきます。

そうして舞台の上に蘇る「チャブ屋」そして「ウキヨホテル」の世界に、ご期待くださいませ。